umihiko's playground

surfing school & surf shop
<< ベース作り | main | 快進撃 >>
同世代、熱いサーファー

 

この暖かさ、ようやく冬を越えた感があります。

波がなく寒い冬の間、思うようにサーフィンできていない方も多いと思います。

僕もそのうちの1人。レッスンはさせてもらってますが自分のサーフィンは思うようにできていません。そろそろ本格的に再始動です。

 

 

ビギナーのMさんにとってはかなりハードコンディション。しかも今シーズン初サーフィン!!

そんな中でもしっかりパドルし、何度もトライを繰りかえされました。

 

同い年のMさん。久しぶりに海に入ってしんどい感じも同じだけ歳をとっているぶんなんとなくわかっているつもりです(笑)

 

 

ハードなお仕事の中、少ない回数の中でのサーフィン。月に一度来れるかどうかわからない環境の中で、「情熱」を切らすことなくサーフするMさん。「サーフィンへの情熱」と言う部分で、うまくてかっこいいサーファーとはまた違う「リスペクト」の気持ちが強く生まれてきます。

 

 

たくさんの失敗してつかんだほんの少しだけの成功。諦めずに気持ちでトライするその昭和的な「かっこ悪さ」がめちゃくちゃかっこいい。乗りたい!サーフィンしたい!うまくなりたい!その情熱が教えさせてもらう側のモチベーションです。

 

サーフアスリートを育てる為の国際ライセンスの勉強をしながら、学んだことを休日サーファーにどう役立てられるのかを無意識の中で変換しようとしている自分に気付いた時、自分の一番やりたいことがはっきりしてきます。

 

思うように海に来てサーフィンできない方に対しての最善の練習方法や最短で上達する方法があると思っています。その研究をしていますが、まだこの先にもっと良い方法があることも自分でもわかっているので、みなさんと同じように僕も新たなことにトライしていきたいと思っています。

 

 

Mさん、また次回のサーフィンを楽しみに、お仕事頑張ってくださいね!お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

| サーフィンスクール | 22:42 | - | - | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ