umihiko's playground

surfing school & surf shop
<< 出張中 ® RASH | main | 出張中 RASH2 >>
出張中 DOMINGO ファクトリー

今日は朝一からDOMINGOファクトリーへ。




昨年からオリジナルボードのテストしていたモデルを飯尾シェイパーに再シェイプしてもらう。




前日に再度GAKUに乗ってもらい客観的にボード性能を見ることもできた。




飯尾シェイパーと再会!!早速、前回の数値と今回の希望の数値を比べ、イメージは作ってくれています!





この日のためにこれまでテストしてきた自分なりのデータと改善点を飯尾シェイパーに伝える。


今回のボードに求める要望を伝え、このボードをさらに進化させてもらいます!





前回のボードデータから変化を加える数値を割り出し、直線を描いていく。




その確実な直線から曲線を作り、その曲線を曲線でつなぐような、大工さんとものづくりのアーティストが一緒になったような仕事。

ずっと見入ってしまいます。



熟練した職人の技術に見入る一方、飯尾シェイパーのパワフルな動きが目につきます。

力が強いという意味ではなく、最小限の力で大きな力を発揮しているように見えるのです。



シェイプされるボードの様子と別に、大きな電気カンナで繊細にシェイプする為にはどう身体を使うのか、という所に興味を向けてしまう。その柔らかく効率的な動きも勉強させてもらいました(^^)




今回改善してもらう部分の一つレール。水面へサーフボードが入っていく部分なので、乗り手側は繊細に気になる部分。





レールを大胆にシェイプされていく様子を見せてもらうと、飯尾さん!それくらいでもういいです!!って言いそうになってしまいましたが、出来上がりを見せてもらうとバッチリ!!さすが要望通りに仕上げてくれました!




シェイプ完了!!



一本のサーフボードを作り上げる為に費やす時間や注ぎ込むエネルギーを間近で見ることができ、ありがたみが増していきます。


正確な機械が作り上げるマシンシェイプにも興味はあります。




ただその人のイメージをし、その人に合わせた形で、その人の為にエネルギーが注がれてつくりあげられるハンドシェイプには温かみを感じます。

飯尾さん、サーフボードに関して本当に勉強になりました!






今回シェイプを間近で見れた経験は、お客さんとシェイパーをつなぐ僕の仕事に大きくプラスになったと思います。
ありがとうございました!

そして出来上がりが楽しみです!!
| 日記 | 15:33 | - | - | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ