umihiko's playground

surfing school & surf shop
<< candle | main | フォーム >>
OZ  coaching
本格的にサーフィンスクールをやらせてもらうようになって7年。
宮崎シーガイアでボディボードやサーフィンレッスンの仕事をさせてもらってた時から数えるともう20年以上前から人に物を教えるという仕事をさせてもらってるんだなぁ
ありがたいことですね。しかし懐かしい写真。若い
ただ僕は人にサーフィンを教わった事はほとんどない。教わった事が無いので教わりたい。
なんのスポーツでも遊びでもいいので、一流の選手じゃなくて、一流のコーチにレッスンしてもらいたい、ってずっと思ってました。
どういう教え方をするのか、教えられる側に立ってどう感じるのか。レッスンをする上で絶対勉強なるだろうなぁ。
それが急遽オーストラリアに行く事になって、なんやかんやの流れの中で世界レベルのコーチに教わるチャンスが巡ってきました。

WCT選手を育てたコーチの指導は、これまでの考え方を遥かに越えるものでした。
波の見方一つでも深い。これまでの経験の中でぼんやりと感じていた何かを、はっきり言葉にして表してくれた感じ。
理論的で的確なアドバイス。やわらかい指導。
正しいフォームを身につけ、正しい知識を持って、正しい動きをする。
21歳のGAKU 。こんな若い時にこのコーチングが受けられていたらなぁ.. って羨ましく思う。よい刺激になっただろうなぁ。
防水無線付きのプロテクターを装着し、海上でアドバイスを受けながらのサーフィン。
この日は流れが強く400mほど南側からゲッティングアウトし2本乗る間に500mほど北に流れる。海から上がり21歳と44歳、走る、泳ぐ、乗るを繰り返す
海から戻り、ビデオチェック。
問題点を指摘され、フォームの改善。自分が選手時代から課題としていた部分を的確に指摘されました 
”この動きをスケートトレーニングで身体に憶えさせる”
おぉ〜 レベルは違いますが、umihikoレッスンと全く同じ指導方法!!!
自分のスクールの方向性や指導方法が間違っていない事がわかり嬉しくなった瞬間でもありました!
帰国前、どうしてもコーチのスケートトレーニングがどんなものなのか見たくて、あと自分が自信を持って指導している部分とコーチの指導方法と違う部分があり、どうしてもをそれを聞きたくて、WCTの試合観戦を蹴って、スケートトレーニングに参加!
世界を目指すティーンネイジャーや現役プロ選手に混じり スケートトレーニング!
これもまた基本の部分は同じ!これまた安心 自信になります!! シンプルで的確な指導方法。
僕とコーチとの指導方法の違いについても相談し、アドバイスももらえ、問題なく解決!これでスッキリ帰国できる
自分の仕事して行く上でかなり大きなものを学ぶ事ができました
基本自分ができない事は教えられないと思っているので、今回学んだ事もまずは自分の中に取り入れ、しっかり取り組んで自分の物になったら、少しづつ自分のレッスンにも取り入れて行こうと思っています!スクールを受けていただいているみなさんお楽しみに〜
| トリップ | 22:59 | - | - | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ