umihiko's playground

surfing school & surf shop
冷やさない

 

50歳が近づき、気持ち的には若いつもり(笑)ですが、少しづつ体には変化が..

ただ気持ち的には若さをキープしつつ、若干体には気を配らなくてはいけない年齢になってきました。

 

 

いやでも体が冷える仕事なので、できるだけ「冷やさない」ように心がけてます。

 

寒さを我慢して寒さに強くなる時期は過ぎてしまったようです(笑)

 

 

| サーフグッズ | 11:10 | - | - | - | - |
スイッチスタンス

 

サーフィン歴1年に満たないKさん。レッスンに通ってくれるようになってからは順調に速いペースでステップアップ!

暖かい季節にはもっと楽しんで行けるようこの冬もキープサーフィン!!

 

 

今回は特殊なトレーニングにトライ!!

というのも古傷の膝が可動域が狭くスタンドアップしづらいので、レギュラーからグーフィーにスタンスを変えることで改善できないかというご相談。

 

 

サーフィン歴1年に満たないということと怪我からは利き足が逆になっているということで、この先レベルアップした時のことを思うと今のうちに変えるのがベストだということになり、なんとスイッチスタンスの練習がスタート!

 

 

 

お家で練習してきただけあって、陸ではすでにスムースに立てている!!

少し修正を加えながらよりスムースに立ち上がる動きを練習!!

 

 

最初からはそんなにうまくはいかないと思っていましたが、良い感じ!!

 

 

なんども修正を加えながら失敗を繰り返します。そのたくさんの失敗から掴み取った成功の感覚を記憶しながら、また失敗と成功を繰り返します。

 

 

そして後半には成功の回数が増え、最後の波では岸の岸までロングライド!! これからの希望の1本になりました!

今は大変ですが、きっとこの先この練習をしたことが役に立つ日が来そうですね!

 

また次回やりましょう!!お疲れ様でした!!

 

 

 

 

 

 

| サーフィンスクール | 17:14 | - | - | - | - |
やや極寒レッスン

 

寒さはだいぶ緩みましたが、朝方はマイナス。道路の凍結が心配で延期もお勧めしましたが、波があっても無くてもレッスンを受けたい!ということで岡山からノーマルタイヤで走ってきてくれました。定期的に受けてくれているアスリートSさん、熱いです!!

 

 

今回は講習から。動きのパターンと波を読み取るイメージから今後の目標である横に滑るところまでのイメージトレーニング!!

頭の中で理解できた様子!!

 

 

前回より大きく変化してきたパドリング!! パドルトレーニングさらに加速させるための動きを練習!!

 

 

良いフォームができてきました!!

 

 

以外に波が少し出てきてラッキー! 

 

 

テイクオフトレーニングでの動きも少し練習できました!

 

 

運動能力が高く、吸収力が素晴らしいSさん。体の使い方が大きく変わって来られて動きがスムースになってきましたね!!

 

 

この小波でもテイクオフ決めてくれました!!

 

今回もレッスン後の課題の復習されてましたね!また次回が楽しみになってきました!!今年の暖かい季節にはサーフィンが大きく変化してきそうです!

 

お疲れ様でした!!

 

 

 

| サーフィンスクール | 15:28 | - | - | - | - |
極寒レッスン

 

今年一番の寒気!!お店の水道は凍り水が出ないほどの冷え込み!

 

 

波がなくて道路の雪や凍結の恐れがあり遠方からレッスンに来られる場合、通常延期になる。

ただ波がない場合でもできるトレーニングはたくさんあるので、ご本人のご希望があればレッスンは問題なくできます。

 

今回初のUMIHIKOレッスン参加のUさん。

レッスンも初めてでここに来られるのも初めて。波はない。そんな中迷わず来られることを選択!レッスンを受けるためだけに兵庫から1人車を走らせきていただきました。

 

熱い思いを持っている方の参加、どんな方なのか会えるのを楽しみです。

 

 

好青年、若くて体の動きも使い方もすばらしいです。これまでと全く真逆の考え方のイメージトレーニングも理解し、そのイメージを身体の動きにつなげるのも早い!

 

 

サーフィン歴2年。ファンボードからショートへ。そこでつまずいてしまっている原因と改善方法を徹底練習!!

 

 

ビギナーサーファーは最初一番上達するために重要になってくるパドリング。

 

 

パドルフォームと使う筋肉を変えるトレーニング!!

フォームと加速が変わることでビギナー感が一気に薄れてきます。

 

 

あっという間に2時間半。3つのトレーニングをこなし、成果を上げることができました。集中した良い時間でしたね!

新しい感覚が体に入ってきて「早く練習したい!」とUさん。

 

今回は逆に波がないことで集中した良いトレーニングがこなせたように思います。若くて頭と身体の回路が素早く繋がるので飲み込みが非常に早く、これから上手くなって行く姿がイメージできます!!

 

また次回のレッスンたのしみにしています!!お疲れ様でした!!

 

 

 

 

 

| サーフィンスクール | 17:16 | - | - | - | - |
国際ライセンス

 

 

 

 

昨年オーストラリアで、ISA SURFCOACH 国際ライセンス REBEL1を所得。

 

来週その上のREBEL2 を取りに東京に行くことになりました。

 

今僕の本当にやりたいことには体の動きや使い方やトレーニングの勉強。以前から習ってみたい先生の所で体の使い方を学びたい。でもこの冬はライセンスを取りに行くことに決定。

 

 

ライセンスって最近必要だと思うようになった。というのも、例えば初めてレッスンを受けられる方にとってそのライセンスが信用になりその後信頼に繋がる。

 

信用と信頼って最近すごく大事だなって思うのは、それがあるのとないのとでは生徒さんが同じプログラムにトライしてもその結果が違うからだ。

 

 

信頼してくれている方の方がストレートに内容が体に入って行き、素直にトライできる分早い段階で結果が出やすい。信頼がないと正しいか正しくないかの判断をし様子を見ながらになるのでやはり吸収が遅くなってしまう.

 

そういう意味では、高いレベルのライセンスを持っていることで信用を得られる方が少しでもいたとしたら、それは僕にとっても生徒さんにとっても少しでもプラス。日本でのISA COACHING REBEL2 の講習会は次行われるのが数年後になるかもしれないということでこの機会に取りに行きたいと思います。

 

来週末レッスンを受けようと思っていた方、申し訳ございません。パワーアップして帰ってきます。よろしくお願いします!!

 

 

 

 

1/18(木)〜 1/21(日) レッスンお休み  (お店は営業しております)

 

よろしくお願いします。

 

 

| サーフィンスクール | 22:31 | - | - | - | - |
NEW pocket1

 

真冬!!南国高知も雪です。それにしても寒い冬です。

 

 

そんな冬でも、NEWボードを手にしたIさんはテンションUP!! そりゃそうですよね!

このPOCKET1は僕も乗ってますが、最高に調子良くて今のところはこれ以上のボードを望んでないほど。

ボトムで加速感と回転が一緒に来る感じでターンが楽で楽しい!

 

 

48歳とは思えない体の動きでベーグルエアーでグイグイレベルアップ!よりコントロール性を上げたい欲求が生まれ、とうとうショートボードをオーダー。

 

写真は昨年のIIO MEETでのライディング。IIOシェイパーにサーフィンもじっくりチェックしてもらってからのボードシェイプ。

「ちょっと難しくしてあるから。」と飯尾シェイパー。その意味はコントロール性能を上げてあるということ。

 

 

先日のうねりがなくなる数時間前に入水!その強運は今年もキープですね!

 

さて肝心なボードの調子は...  

 

「よかったわぁ〜!!」 良い手応えをつかんだ様子!!

 

今年はさらにサーフィンが楽しくなって行きそうですね!!

ありがとうございました!

 

 

IIO BLOG ←このボードのシェイプの記事が書かれています!

| サーフボード | 20:55 | - | - | - | - |
ロコサーファー 目標設定完了!!

 

ロコサーファーKくん。初めての本格レッスン。

 

いつも海で見ているので何をどうすれば良いかわかっていても、それをいうのはただのお節介。気持ちよく歌を歌っている人に「もっとこう歌え」というようなもの(笑) ただご本人が望まれて、ようやくその時が来ました!

 

 

いつかこの日が来る時のために密かに撮って保存していた彼のライディングの連続写真がここで生かされます!!

「どうすればもっとうまくなるのか」の答えがこの写真の中にしっかり捉えられています。

 

 

一流サーファーの動きと見比べてわかりやすく解説を受けることでよりリアルにイメージが湧いて来ます!

 

 

そして実践!! 波に乗るために必要な筋肉、体の使い方を意識的にトレーニング。

 

 

じっくり時間をかけて、これまで身体が記憶した動きと戦いながら修正して行きます!!

 

 

同じ形でも意識するポイントが変わることでサーフボードへの伝わり方が全く変わって来ます。

 

 

オフシーズンのあたらな課題と目標が見つかり、モチベーションが上がった様子。

今シーズン大きなステップが来そうですね!!

 

また密かにチェックし、レベルアップしていく様子を楽しみに見させてもらいます!

お疲れ様でした!!

 

 

| - | 23:13 | - | - | - | - |
パドルトレーニング!!

 

この冬もレッスンでキープサーフィン!!基礎を積み上げ、春からのステップアップに備えるKさん。

お家でもテイクオフトレーニングを練習してくれています!!

 

 

今回は以前からよくなって来たパドルの再チェックと、パドルをもう1レベル上げるためのパドルトレーニング。

動画を撮りながらフォームや動きをチェック!!

 

 

同じパドリングでも、それぞれに可動域の違いと使う筋肉、動きを発信する部位が違います。

それぞれにタイプが分かれていて、同じパドルトレーニングでもそれぞれに課題が異なります。

 

スムースなパドリングと加速するパドルフォームにトライしてもらいました!

 

 

お家でみっちり練習して来ていただいたテイクオフトレーニング!!すごくよくなっておられたのでさらに動きを軽くするための体の使い方を練習!! 合気道や太極拳をやっている方のような無駄のないスムースな動き!!良い感じです!!

 

 

海でのパドルトレーニングが終わったら、波に乗る実践に入ります!!

 

 

お仕事が忙しく少しブランクあり、思うように行かない数本のライディングはありましたが、徐々に修正し安定したテイクオフを決めてくれましたね!!

 

 

最後は超ロングライド!! これでまた明日からのお仕事頑張れそうですね!!また次回たのしみにしています!!

ありがとうございました!!

 

| サーフィンスクール | 22:03 | - | - | - | - |
2DAYSレッスン

 

 

ちょうど1年前ショートを封印し、ベーグルエアーで基礎レベルを上げる練習に取り組んでこられたMさん。

先にある目標に向かって大きくステップアップするための下積みの1年。昨年後半のレッスンから大きな成果が現れてきました。

 

 

 

今回のレッスンはその練習の最終地点!!

 

 

 

 

レベルが上がり嬉しくなります!!

 

 

同じアングルから撮った以前の写真と比べても全然違う!!

 

 

 

この二日間で基礎の部分をもう一度トライしてもらい、ベーグルエアーのずるい加速感に頼らない(笑)テクニックを使った早いテイクオフが決まるようになってきました!!

 

 

レッスン後もみっちり練習されていたMさん。

 

 

今年はショートボードでテクニカルな練習に入っていきます!!

これまでの地味な練習が生かされる日が近づいてきました!僕の方も楽しみにしています!!

 

ステップアップしていく過程を楽しみながら進んでいきましょう!!お疲れ様でした!

 

 

| サーフィンスクール | 20:26 | - | - | - | - |
基本動作2

 

2日目のMさん。昨日できるようになった動きを復習しながら、2つの課題に取り組んでいただきます!!

 

 

基本となる動き。同じ動きでも動きを発信する部位を変えることで違う動きになります。

 

 

軽くスムースな動きの中に安定感も増して来ましたね!!昨日に引き続き早いペースで感覚を掴んで行かれます!

 

 

今回の2日間で一番苦戦したのがパドリング。筋肉の使い方を変えるのはすごく難しいこと。これまでの経験が逆に邪魔をしてしまいますが、根気よく練習し、ボードが加速しだしました!!!

 

 

今回これが一番の収穫になりそうですね!!

 

 

最終繰り返し練習してもらった動き。最終ライドでは、課題を意識した動きでクリーンなテイクオフに成功!!

最高です!!この感覚は身体に入ったと思うので、それを頼りにこれからの自主練して見てくださいね!!

 

次来られる日が楽しみです!二日間お疲れ様でした!!

 

 

 

 

| サーフィンスクール | 19:58 | - | - | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ